協会事業

令和 3 年度 重点事業・事業計画の概要

重点政策・重点事業は日本看護協会の方針を踏まえながら、島根県の実情を考え理事会で決定しました。事業は単年度で達成するものではなく、一定の期間をもって進めることが必要であると見込んでいますので、昨年度のⅠ~Ⅳの重点事業を継続し , 新たにⅤ「地域における健康危機管理体制の強化」を加えて実施します。

Ⅰ 健康と療養のための地域包括ケアを支える看護提供体制の構築

Ⅰ-1 地域における健康・療養支援の強化

Ⅰ-2 母子支援のための安心・安全な地域包括ケアシステムの推進

Ⅰ-3 訪問看護師の育成・確保・定着

Ⅱ 看護職の働き方改革の推進

Ⅱ-1  勤務環境の改善に向けた取組み
Ⅱ-2 ナースセンター機能の強化

Ⅲ 看護職の役割拡大の推進と人材育成

Ⅲ-1 看護師の特定行為研修制度の普及促進
Ⅲ-2 新たな認定看護師制度の普及促進

Ⅳ 看護師基礎教育制度改革の推進

Ⅳ-1 看護師基礎教育の 4 年制化の推進
Ⅳ-2 准看護師の課題解決に向けた取組み

Ⅴ 地域における健康危機管理体制の強化

Ⅴ-1 災害発生時における看護支援活動の整備
Ⅴ-2 新型コロナウイルス感染症等の対応体制の整備