入会のご案内

島根県下の施設にお勤めまたは在住の方で、保健師・助産師・看護師・准看護師の免許を持つ方が対象です。
詳しくは下記のチラシをご覧ください。

入会金・年会費・看護研修センター運営積立金

入会金 10,000 円
(税込)
新規加入・再加入 (2 年以上未加入者)
他県からの移動者
年会費 16,000 円
(税込)
内訳 :
日本看護協会費 5,000 円
島根県看護協会費 11,000 円
(会員で他県より移動の方は当年度のみ不要)
研修センター
運営積立金
2,000 円
(税込)
毎年全員納入  
※継続の方 : 18,000 円 (年会費 + 研修センター運営積立金)
※新規・再加入の方 : 28,000 円 (年会費 + 研修センター運営積立金 + 入会金)
※他県から中途転入の方 : 10,000 円 (入会金)

会員期間

4月1日~翌年3月31日
※年度途中入会の場合は加入日から加入年度の3月31日になります。
※次年度は、登録内容変更や退会申請がない限り、自動継続となります。

看護職賠償責任保険制度への任意加入

会員だけが加入できます。本制度に加入すると、日本国内で看護職が行う業務によって他人の身体や財物に損害を与えたり、人格権を侵害したため法律上負担しなければならない損害賠償責任が保障されます。

入会方法

電話・ FAX ・メール等でご連絡ください。
入会に関する書類をお届けします。
氏名・郵便番号・住所・所属施設・免許種別 (保・助・看・准) をお知らせください。

0852-25-0330
0852-25-3157

次年度の継続手続きについて

令和2年 10 月23日以降に、日本看護協会より施設又はご自宅あてに令和2年8月末までに申請いただいた情報で作成した
「2021 年度継続のお知らせ」が発送されます。次年度の継続手続きについては下記の通りです。
尚、既に退職された方にお知らせが届いた場合は、お手数ですが島根県看護協会までご連絡ください。
 
 
①会員情報に変更がない⇒手続き不要

②会員情報に変更がある⇒会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
                          
③口座情報に不備がある⇒会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
④他県へ転出する⇒会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
 (※1)    

※②、④の手続きは会員専用ページ「キャリナース」で変更申請できます。
   【キャリナース】https://kaiin.nurse.or.jp/members/JNG000101
 
※1 12月末までに島根県看護協会へご連絡ください。
   12月末までにご連絡がない場合、会費納入方法が口座振替の方は島根県看護協会費が自動的に
   令和3年1月27日に引き落とされます。
 
 
※1 他県への転出について未定の場合も島根県看護協会へご連絡いただくと、次年度の会費納入を保留
    にすることができます。

退会方法

・退会届に必要事項を記入し、永年会員証と共に島根県看護協会へ郵送してください。
 (退会届は下記よりダウンロードしてご使用ください。)
 なお、施設会員の方は施設担当者へご確認ください。

・育児休業等で一時的に入会を見合わせられる場合、休会という制度はないため、退会手続きが必要です。

・未加入期間が1年であれば、入会金なしで再加入できますが、2年以上期間があくと入会金が必要となります。

・退会届は退会希望年度の前年の年度末までに提出してください。

災害・慶弔見舞金について

会員(正会員、名誉会員)が罹災、死亡された場合、島根県看護協会から罹災見舞金又は死亡弔慰金を贈ります。

支給手続きについては下記「公益社団法人島根県看護協会災害・慶弔見舞金規程」をご確認ください。申請の際は「罹災見舞金申請書(様式 1 )」及び「死亡弔慰金申請書(様式 2 )」にご記入の上、本会に提出してください。

また、日本看護協会からも災害見舞金、慶弔見舞金が贈られます。(申請は本会が行います)