医療安全

島根県看護協会では、従来より日本看護協会と連動して、会員からの医療・看護安全に関する相談に応じてきました。医療の安全性や信頼性が社会的な問題になるなか、日本看護協会・都道府県看護協会では、医療看護安全対策が重要な取り組みとなってきました。そこで、島根県看護協会として、会員に対してどのよう な支援ができるかという観点から、当協会の役割、相談への対応方法、相談体制などについて検討を行い、下記のように取り組むこととしました。

相談体制

場所 島根県看護協会
時間 月曜日から金曜日 10:00 ~ 16:00
担当 医療安全担当理事

相談対応に当たっての基本的姿勢

  • 中立的な立場で対応する。
  • 相談者の立場にたち理解する。
  • 相談者のプライバシーに配慮する。

相談窓口の機能

  • 会員からの医療安全に関する相談への対応
  • 会員からの医療事故に関する相談への対応
  • 医療事故が発生した場合の看護管理者・当事者への支援
  • 会員への情報提供
  • 相談窓口業務における課題の整理