新型コロナウイルスワクチン3回目接種のおねがい

現在、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の推進に向け、国・自治体・企業を挙げて取り組みが強化されています。
オミクロン株については、一部の国民の間で重症化リスクが軽く考えられ、ワクチン接種の副反応に対する不安も重なり、1回目・2回目接種時と比べ、接種のペースが上がっていないと言われています。感染拡大を防ぐため、1人でも多くの皆様にワクチンを接種していただくことが必要です。医療現場のひっ迫を防ぐためにも、皆さまのご協力をお願いいたします。
日本看護協会が、福井トシ子会長から国民の皆さまに3回目のワクチン接種の呼びかける動画を作成しており、次のURLからご覧いただけます。


チラシ