島根看護学術集会

1. 第 15 回島根看護学術集会のご案内

メインテーマ:「つなぐ・創る 次世代の看護」

委員長挨拶 第 15 回島根看護学術集会 実行委員長:松本亥智江(島根県立大学)

2022 年 7 月 9 日(土)に第 15 回島根看護学術集会を開催いたします。
今回の学術集会のメインテーマは、「つなぐ・創る 次世代の看護」です。私たち看護職は喫緊の課題として、2040年問題に直面しています。高齢化の更なる深化、若年労働者の不足を背景に、医療・介護の危機が指摘されています。2040年の島根の医療・介護はどのようになっているでしょうか。病院から地域という流れはより促進し、医療・介護を担う人材は減少していると考えられます。そのような中で私たち看護職は地域医療を支える人材としてどのような働き方を求められるでしょうか。今回の学術集会では、地域医療を支える看護職として活躍している各分野の方々にパネリストとなっていただき、ご自身がどのようにキャリアを積み、地域医療をどのように支えているのかを踏まえて、次世代を担う看護職に対する期待を語っていただく予定にしています。私たち一人ひとりが2040年の島根の医療・介護を見据えて、継承していくことは何なのか、また、新たなパラダイムシフトの中で自身のキャリアをどう積むのか、そして島根の医療・介護にどのように貢献できるのかをしっかり考える機会としたいと思います。
学会委員一同、精力的に学会準備を進めております。多くの方々のご参加を心よりお待ち申し上げております。


開催日: 2022 年 7 月 9 日(土)
開催地:ビッグハート出雲
( 出雲市駅南町 1-5 TEL 0853-20-2888 )
参加申込期限: 2022年 6 月 10 日(金)


2. 第 15 回島根看護学術集会の演題募集について
演題・抄録申込期間: 2022 年 2 月 16 日(水)~ 2022年 4 月 7 日(水) 17 : 00 必着
※詳細については、下記「演題募集についてのご案内」をご覧ください。

第 15 回島根看護学術集会ポスター