島根看護学術集会

1. 第 16 回島根看護学術集会のご案内

メインテーマ:「看護実践を紐解く ~振り返る力・見つめる力~」

委員長挨拶 第 16 回島根看護学術集会 実行委員長:松本亥智江(島根県立大学)

2023年7月8日(土)に第16回島根看護学術集会を開催いたします。 

今回の学術集会のメインテーマは、「看護実践を紐解く ~振り返る力・見つめる力~」です。私たちは煩雑な日々の看護実践の中で、自己の看護を振り返る機会が少なくなっています。また、日常的に同僚と看護を語り合う機会も減ってきており、看護師個々が自己の看護に自信を持てない状況にあります。事例研究という手法を通して、日々行っている看護を紐解くことにより、看護実践を振り返り実施した看護の意味を見出すことが可能になるのではないかと思います。実践の中の看護の意味や課題を見出すことにより、看護師個々が実施している看護への自信を取り戻し、そのことを通して看護への活力を得ることにつなげたいと思います。

学会委員一同、精力的に学会準備を進めております。多くの方々のご参加を心よりお待ち申し上げております。


開催日: 2023 年 7 月 8 日(土)
開催地:ビッグハート出雲
( 出雲市駅南町 1-5 TEL 0853-20-2888 )
参加申込期限: 2023年 6 月 1 日(木)


2. 第 16回島根看護学術集会の演題募集について
演題・抄録申込期間: 2023 年 2 月 1 日(木)~ 2023年 3 月 31 日(金) 17 : 00 必着
※詳細については、下記「演題募集についてのご案内」をご覧ください。

第 16回島根看護学術集会ポスター