看護協会継続手続きについて

次年度の手続きについては、次のとおりです。 
 なお、「2019年度の会費のお知らせ」は8月末までに申請いただいた情報で作成されています。 
 施設において、既に退職された方のお知らせが届いた場合は、お手数ですが島根県看護協会までご連絡ください。 
  
 会員情報に変更がない 手続き不要 
 会員情報に変更がある    ・会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
 ・会員専用ページ「キャリナース」より変更申請する。
 口座情報に不備がある   ・会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
 他県へ転出する  
 ※1、※2
 ・他県へ転出後、会員情報変更届へ記入し、返信用封筒に入れて施設の取りまとめ担当者へ提出(施設会員)又は郵送する。
 ・会員専用ページ「キャリナース」より変更申請する。
 退会する 
 ※1、※2
 ・退会届に必要事項を記入し、島根県看護協会へ郵送する。
 退会届は島根県看護協会に請求ください。なお、施設会員の方は施設へご確認ください。
 育児休業等で一時的に入会を見合わせられる場合、休会という制度はないため、退会手続きが必要です。
 未加入期間が1年であれば、入会金なしで再加入できますが、2年以上間があくと入会金が必要となります。
  
 ※1 
 12月末までに島根県看護協会へご連絡ください。 
 12月末までにご連絡がない場合、会費納入方法が口座振替の方は島根県看護協会費が平成31年1月28日に引き落とされます。 
  
 ※2 
 退会、他県への転出について未定の場合も島根県看護協会へご連絡いただくと、次年度の会費納入を保留にすることができます。