令和 4 年度 訪問看護研修「精神科訪問看護研修」

開催のご案内

今年度は受講者の利便性・感染管理の観点から、Zoomミーティングによるオンライン開催にて精神科訪問看護研修を開催いたします。
この研修は「精神科訪問看護基本療養費」の算定要件を満たす研修です。受講を希望される方は本ページをよくお読みいただいてからお申し込みください。

開催要項

開催日時 令和 4 年 5 月 22 日 (日) 9:20 ~ 17:30
令和 4 年 5 月 28 日 (土) 9:00 ~ 17:00
令和 4 年 5 月 29 日 (日) 9:00 ~ 16:30
研修目的
  1. 精神障がい者施設の現状・動向と訪問看護の役割について理解できる
  2. 精神障がい者の病態把握と看護ができる
  3. 精神障がい者への全人的ケア・援助技術を理解し実践できる
  4. 精神障がい者の看護を実践するために必要な地域の社会資源・制度を理解し、多職種との連携を図ることができる
  5. 精神障がい者と家族への訪問看護活動を理解し実践できる
開催方法 Zoomミーティングによるオンラインライブ配信およびグループワーク
対象者 訪問看護師、精神科訪問看護・精神科看護に従事する方、テーマに関心のある方
定員 100 名 (先着順)
※定員になりますと申し込みを締め切ります。
受講料 島根県内 受講者 11,000 円 (うち消費税 1,000 円)
島根県外 受講者 22,000 円 (うち消費税 2,000 円)

県内かどうかは勤務先施設 (所属がない場合はご自宅) の住所で決まります。
(応募者多数の際は県内の方を優先させていただきます)

※教育計画には 6,600 円と掲載していますが、今年度より変更となりましたのでご了承ください。
修了証 3 日間 (20 時間) のプログラムすべての受講を確認した後、修了証を郵送します。
その他

この研修は「精神科訪問看護基本療養費」の算定要件を満たす研修です。

プログラム

■ 5 月 22 日 (7 時間)
時間 内容 講師 (敬称略)
9:00 入室  
9:20~9:30 オリエンテーション  
9:30~10:30 「精神科訪問看護の動向」
・精神保健医療福祉の動向
・精神科訪問看護の現状と制度
吉川 隆博
(一般社団法人日本精神科看護協会 会長)
10:30~12:30 「精神科訪問看護の基本姿勢」
・利用者と信頼関係の構築
・リカバリー・ストレングスの考え方
東 美奈子
(一般社団法人日本精神科看護協会 副会長) 
12:30~13:20 休憩  
13:20~15:20 「精神疾患の理解」
・統合失調症、気分障害、パーソナリティ障害、アルコール依存、認知症等の症状
飛田 憲彦
(医大前クリニック 院長) 
15:30~17:30 「精神科訪問看護に必要な薬物療法の知識」
・向精神薬の作用と副作用
・服薬管理の際の留意点
岡﨑 四方
(島根大学医学部附属病院卒後臨床研修センター 副センター長)


■ 5 月 28 日 (7 時間)
時間 内容 講師 (敬称略)
8:30 入室  
9:00~12:00 「精神科訪問看護の実際~日常生活支援」
・QOL 向上に向けた援助 等

「精神科訪問看護の実際~医療継続支援」
・服薬に関する援助 等

「精神科訪問看護の実際~拒否のある利用者への対応」
・訪問時の不在、拒否への対応 等

「精神科訪問看護の実際~病状悪化の早期発見・介入」
・病状悪化のアセスメント 等
東 美奈子
(訪問看護 花の森)
12:00~13:00 休憩  
13:00~17:00 「精神科訪問看護の実際~家族支援」
・High EE 家族への介入 等
・他職種・多機能との連携 等
東 美奈子
(訪問看護 花の森)


■ 5 月 29 日 (6 時間)
時間 内容 講師 (敬称略)
8:30 入室  
9:00~10:30 「精神科訪問看護における社会資源の活用」
・精神障がい者が利用できる制度・社会資源の理解
足立 須和子
(相談支援事業所ふあっと)
10:40~16:00 事例検討 (公開コンサルテーション)
(1 時間の休憩あり)
東 美奈子
足立 須和子
16:00~16:15 まとめ・アンケート記入  

受講申し込み

受講申し込みの受付は終了しました。

受講にあたっての留意点

  • Zoom が使用できるパソコン、スマートフォン、タブレット等をご用意ください。
  • 研修ではグループワークがありますので、必ずカメラとマイクが使用できる機器をご準備ください。
  • 研修中に受講者の参加を確認しますので、受講者 1 人につき1台の端末をご使用ください。1 台を複数人で使用することはできません。
  • 一つの部屋で二台以上の Zoom を接続されると、音がハウリングしてマイクが使えなくなります。二台以上で接続される場合はその部屋の受講者全員でヘッドセットを着用いただくか、相互に声が届かないように、別の部屋に分かれて受講してください。
  • 研修中に許可されていないのにミュートを解除して音を出すなど、他の受講者のご迷惑になる行為があった場合は、研修中であってもご退室いただくことがあります。
  • パソコン、カメラ、マイク、Wi-Fiなどの通信環境、受講する場所など、受講に必要な機器・環境は各々の施設や各人で整えておいてください。
  • Zoom をあまり使ったことがないなどの理由により、オンラインでの受講に不安がある方に向けて、事前の接続テストを行います。事前テストは 5 月 13 日 (金) 9:00〜11:00 と 5 月 17 日 (火) 16:00〜18:00 を予定しています。参加方法などの詳細は受講者向けページに記載しています。
  • 事前テストは研修当日に使用する機器や場所で受けてください。当日と環境が異なるとテストの意味がなくなります。
  • 研修当日には受講生のサポートがすみやかに行えない可能性がありますので、Zoom での受講に自信がない場合は、必ず事前テストにご参加ください。

研修までの流れ

  1. 本ページより受講申し込みを送信する
  2. 受講料を振り込む
  3. 振込が確認されたら、受講者向けページのユーザー名とパスワードがメールで配信される
  4. 受講者向けページにて、Zoom の参加登録を行う
  5. 必要に応じて事前の接続テストに参加する (研修当日と同じ場所・同じ機器をご使用ください)
  6. 各自で講義資料を印刷しておく
  7. 研修当日は指定された時間に入室する

お問い合わせ・サポート窓口

本研修をオンラインで開催するにあたり、配信にかかる業務をピーシーエッグ株式会社に委託しております。
視聴に関してお困りのことがありましたら、ピーシーエッグ株式会社まで御連絡ください。
開催当日のサポートはすみやかに行えない可能性がありますので、不明点があれば必ずあらかじめ連絡してください。

オンライン研修の開催サポート
ピーシーエッグ株式会社
担当 : 二之宮 (ニノミヤ)
〒690-0816
島根県松江市北陵町 52-2
TEL. 0852-60-5187 (受付時間 : 平日 9:00〜17:00)

研修の内容に関するお問い合わせ
公益社団法人島根県看護協会
担当 : 栗谷、原、加納

690-0049
島根県松江市袖師町7-11

TEL. 0852-25-0330